読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいから書く

あらゆるものを追いかけている

ドいけめん一級建築士

 

ひさしぶりに 書く!

 

8th letter 公演概要|私の頭の中の消しゴム

5/7の公演に行きました。すっっっっっっごい良かった。すっごい良かったです。この棚のモノぜんぶちょうだいって言ったみたいに、あらゆるパターンのkbysゆたかを、良質な状態で堪能できる舞台でした。

序盤は荒々しいゆたかでした。ん?ヤス?(ポチッとな)。あのね~荒っぽいのも好きなんですよね…たまらんの。めっちゃかっこいいの。かっこつくのよ、kbysゆたかってイケメンだからさ。荒々しかった浩介が時折ゆたかを滲ませながら(バレンタインのとことか)、中盤、やさしくてじゅんわり甘い旦那さんになってゆくわけです。その、なんと柔らかくて温かくて幸せなことか。わたしはかねがね、カップルいちゃいちゃデレデレするゆたかが見たいって思っていたので、んんんん最高(唇かみしめ)って感じでした。結婚最高。そして終盤は、苦悩や煩悶が描かれるんですけども、ま~~~…もう…kbysゆたかさんって、その辺の演技とくに上手いからさ…。つらい。浩介幸せになってくれっていう思いが心臓をびたびたに満たす作品でした。さのひなこさんも良かったよ。

moeの話をしますと、途中で浩介が腹痛うんぬんで、病気moeのわたしは大フィーバーしました。薫が最近ちょっと…というシーンの「もしかして。。。妊娠!?」っていう台詞も、もーほんと!ほんと…!ご懐妊moeツボも持っておりますのでね!いや~~あのままご懐妊してほしかった。妊婦を気遣うkbysゆたか見たかった。出産に立ち会ってほしかった。そのまま理想の家で幸せに暮らしてほしかった。

DVD欲しいなあ。もしDVD化してくれたら、「俳優」kbysゆたかを見たい!っていう人に、ぜひ貸したい1枚になるよ。でもあれだけキャストが何組もいるから、難しいだろうなあ。朗読劇って、お芝居をぎゅっとしぼってピチョンと出した、重要な一滴の部分って感じするね。飲み込みやすくて、でも刺激が強いね。いいな~~。また出てほしいし、もっと色んなのも観てみたいな。いいな~~。

 

観劇後、一緒に行ったセナ殿と、kbysゆたか愛してる談義(濃くて重たい)をしました。とても楽しかったよ…。喋りながらアンケートを書いたんだけど、盛り上がりすぎて、お店を出たら劇場はとっくに閉まっていた。でもアンケートは届けたい!kbysゆたかの演技とても良かったって伝えたい!!!と思って、扉の隙間から投げ入れました。翌日の朝「おっ?昨日落としたのかな」って感じで回収されますようにと願って、投げました。ごめんなさい…。回収されてますように。

f:id:imm32:20160527142402j:plain

 

 

妊婦を気遣うkbysゆたか見たすぎるな。こういうのは、言っとくと叶うから、きっちり書いとこう。ゆたかに割烹着着せたいって言ってたら戒斗さんが着てくれて衝撃だったし、翔也くんも着てくれたもんね。そうやって叶うんだよね。だから書きます。かみさまかみさま、妊婦を気遣うkbysゆたかが見たいです。よろしくおねがいします。