読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいから書く

あらゆるものを追いかけている

月は空の青さを知らない

舞台 行ったよ

 

頭の中でブリミュが止まりません。

www.rmbleach.com

東京公演に続いて、8/27夜、28昼と、京都公演に行ってきました。ブリーチを京都で見られるって最高。中学生のわたしに言っても、高校生のわたしに言っても、きっと信じてもらえない。

 

東京公演、めちゃめちゃいい~!!って絶賛しましたが*1、キャスト全員が東京よりこなれて、より自然にキャラクタになっている感じでした! 東京でも「誰も無理がなくてすごい」って思ったのに、更に!

ほんっとうに、歌が上手くて、聴かせてくれるんだよね。特に女性陣。わたしはバラードが苦手で、舞台やライブを見に行っても、バラードになった途端うとうとする女なのですが(ごめんなさい)、ブリミュは例外で、ゆっくりした曲が始まってもルキアパート待ち、雛森ちゃんのコーラス待ち、みたいな状態で、眠くなりませんでした。乱菊さんなんかさあ、もうひとつの地上くらいしかソロパートなくない? あの伸びる声(咲き誇りたーーーい)を聴きたくて、終盤までずーっと待っているんだよ。卯ノ花さんに至っては、歌声のみならず、お芝居してるときの声も最高。とにかく耳に心地よい。ツボである。他のお仕事も追っかけたい。

剣八ちゃんのキャストさん、調べたら若い人でびっくりした。あくつの人なんだね。若さを感じない演技すごい・・・。貫禄しかない・・・。すごい・・・。猪野さんもいいよねえ。最後のサムライ以来だけど、あの頃とはまた違って、ぐっっっと役者さんになった感じ。とっても白哉

もうひとつの地上の行灯は、京都の方がぼんやり、煌々と、きれいに見えた気がしました。はあ~~終わっちゃったんだなあ。また見たいなあ。

 

ブリミュね、2時間45分のボリュームで、しかもあそこのあれまでギュッと入ってる濃厚シナリオなので、見た後はグタッとなっちゃうんだけど、それでもすぐに「また見たい!!!今すぐに!!!」っていう感情に支配される舞台です。会場でblu-ray予約したけど待てない。今すぐ見たい。月はそーらの!あーおさを知らないー!からの、ルキアの「一護・・・!」が見た過ぎる。ah! ah! ah!

ここでVOD配信があるようなので、めちゃめちゃ待ってます(今はまだ配信されてません)。

video.rakuten.co.jp

卍解ショーあるかな? あるよね? 絶対行きたいな~! 紅く!嘆く!月の!影に! みーらいごと!あーずーけーろーーーー!!!

実写映画も決まったね。市丸ギン役が及川光博になりますよ~~に!

 

 

ボイメンちゃんはお疲れさまだったね!

すごいすごい!えらいえらい! 色んなことがあるけど、YAMATO☆Dancingがとても良い曲で、元気の出る歌詞で、何度でも聴きたい、みんなにおすすめしたい歌であることは、何をどうしようと、どうされようと、揺るがない事実だよ! 20万枚突破おめでとう~~!