読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれっぽいから書く

あらゆるものを追いかけている

錦山さんには大盛りご飯とけんちん汁をたべさせたい

舞台

 

昨日は舞台版「龍が如く」のニコ生タイムシフトを見ました。あれ3時間あるからさあ、まとまった時間のとれる時に見なくちゃと思って、まだ見てなかったんですよ。

龍が如くは、4月26日に生でも見ました。その日に出張があって東京にいてね…。暇だったので、何か舞台ないかな〜? 日曜の東京なんだし、何かしらあるっしょ〜?って軽い気持ちで検索したら、さのがくが落っこちてたので、すぐさま拾ってしまいました。

 

生で見たときは、れいなさんがしぬシーンが一番印象に残っていた。印象というか、「ああ」「ひとが」「しんだ」なーという感じが、ありありと。ひとがしぬときって(特にああいうしに方のとき)、もうだめだ、めっちゃ眠い、寝たらしぬって分かってるけどごめんもうゆるしてお願い寝かせてごめんねさよなら、って感じなんだろーなと。あと、殴ったり蹴ったりは苦手だから、なるべく話の中に気持ちを投げないようにしていた。みんな!すぐ手を出すのやめよ!?ねえ!話し合おう!?;;って思っていた。龍が如くは、そもそも全然知りません。ゲームもまったく触ったことありません。

はるかちゃんかわいい。きりゅうさんもかわいい。きりゅうさんにはホットケーキを食べさせたい。あと郷田さん!陳内さんの郷田さん!陳内さんの郷田さんかっこいい!もしこの舞台に続編が作られるとしたら、錦山さんはもういないのだろうけど、陳内さんの郷田さんがいるなら、見たい…と思いました。うう。いやわたし龍が如く全然知らないけどね…。

ニコ生の映像だと、舞台上のスクリーンが見えづらくてもったいなかったな。柱のスクリーンも。あそこのエフェクト好きだったからなあ。ゲーム知らないけど、ほほう、こういうゲームなのか〜と楽しめました。知らなくても楽しかったから良い舞台だと思う。そんなにふざけた要素もないし。ちゃんとしてた。

見返したらやっぱり、錦山さんうううううう;;;;という気持ちになったよ。もー!わたしの頭の中のしあわせぽっぽわパラレルワールドでのんびり生きてもらうんですからねー!;;炊き立ての白ご飯と、ごぼうの匂いのけんちん汁を、目の前に並べるんですからねー!それ七味じゃなくて一味だから気をつけてよねー!もー!;;

 

…あと言及せざるを得ない、さのがくのばきばきの体。ばきばきというか…ちょっとこう、あぶらのってて丁度良い…よね。さのがくにかわいい彼女ができますように。あの分厚い胸を、腕を、腹を、ぺちぺちするちっちゃいおてての、かわいい彼女ができますように。それと声もさ〜!さのがくの声もさ〜!んも〜!も〜…!!!