わすれっぽいから書く

あらゆるものを追いかけている

迷ったらこれを聴こう

ユニバどれくらい申し込もうかな~と考えているとき、D.T.G.を再生しておりました。そしたらよしぴちゃんが言うんです、「やらないよりも、やった後悔」って・・・。そ、そうじゃん・・・!!! そしたら続けてボーイズアンドメンさんが「それが自分だ」「Don't Think, Go」「走れ、突っ走れ」「何ひとつあきらめねえ」と言ったのです。そ、それじゃん・・・!!! そして気がついたらなんだかんだ理由をつけて(※おもに「今回は飛行機代かかってないもんね」です)、予定より申し込んでいました。

こういうの、あるな・・・と思いました。何かを迷うとき、ふと、そのフレーズが耳に入ると、あっそうだよね~って動いてしまう歌詞、ありますね。というわけで集めてみました。個人の主観です。

 

迷っているとき、よく効くフレーズランキング

 

 3位:Power Of Dream

ドキッと胸が動いた瞬間の 感覚を逃さないでいて

そこには夢が生まれてるんだ いつまでもといたいよ

Power Of (the) Dream!

★ドキッとしたから、よしこれ買おう!って思える歌詞です。

引用1行目が大好きです。そうだよな~・・・と思います。これを聴くとハッとします。自分の胸がドキッと動いたのは、自分の「好き」の合図だろうから、逃さず大事に、しっかりつかまえて、今なににドキッとした?なんのこと好きと思った?って考えて、見つめたいです。この歌詞、ただ聴いていると「いつまでもきみといたいよ」と歌っているので、ふーんと思うんですが(すみません)、「夢」と書いて「きみ」と読むんですよ・・・(赤字のところです)。自分がドキッとしたヒト・モノ・コトと、ずっと一緒にいたいっていう歌なんですよね。え~~~~~~YUMIKO先生大好き・・・・・・。

 

2位:サムライチョップ

どれだけ便利な世の中だって タイセツな人に逢うためにゃ

この足で向かう他はない みっともなくてもそれがいい

 ★この足で向かう他はないから、よーしチケとるぞーって思える歌詞です。

これはわたしなんかが言わなくても皆さんの心にザスザス刺さっていると思うんですが、本当にその通りだよね・・・。どれだけ便利になっても、この足で向かって、会うのがいちばんだよ・・・今はそうもいかないから、便利な世の中に感謝だけど・・・。この歌詞が表に出たときからずっと、北のおたくと南のおたくにやたらと刺さっている様子は観測できたんですが、今どうですか? こういう状況になって、地方民以外にもぐゎんぐゎん響いたりしてるんでしょうか。どんなに離れていても、体さえ持って行けば会えたんだから、ちょっと前まで世界って贅沢だったね。

 

1位:ニッシンゲッポー

「ほら、好きなこと後回しにしてるほど、人生長くはないぜ」

★だよねー!!よしやろう!!と思える歌詞です。

今となっては、これを、銀が言ってる重み・・・・・・。というのは一旦置いておいて、人生のエッセンス、真髄だなあと思います。これ、よく出来てるなあと思うのは、「好きなこと後回しにするほど」じゃなくて「好きなこと後回しにしてるほど」なんですよね、たぶん聴いているこっち側の人間が、今まさに好きなことを後回しに「してる」んだと思います。そこにドキッとします。何かを見抜かれている感じがする。「ほら、」と語りかけてくるのもいいよね。しゅんちゃんに何が見えてるの? わたしが好きなことを後回しにしてるのが、見えているんですね? 教訓や一般論を説いてるんじゃなくて、今、まさに、今、好きなことを後回しにしている人に、今、今! そんなことしてる場合ではない、人生は長くないのだ、と伝えるセリフだと思います。すごいよ、YUMIKO先生は・・・・・・。

 

奇しくも? 当然? すべてYUMIKO先生による歌詞でした・・・そらそうよ・・・おれたちYUMIKOで育ってんだ、YUMIKOの歌詞がまじ響くのよ・・・。

 

なんかさ~~イベントがなかったらお金たまるかと思ったけど、ぜんぜんたまんね~~~~です。なんで???笑。その分マイル残高がすくすく育ってることはいいことかな(いいことか?)。温存。

 

こばやしゆたかさんがいよいよわたしの中で神格化している気がします。以前からだいぶその傾向はありましたし、今になって始まったことではないですが、こばやしゆたかさんって光だな・・・と思うので、そんなことを書きます。

 

いつだったか、何のイベントだったかは定かでないんですが、こばやしゆたかさんは、「(ファンの人たちが)楽しいと、(自分は)嬉しい。」と言っていました。わたしは、こばやしゆたかさんが嬉しいと、楽しいし嬉しいです。・・・ね・・・、すごいでしょ・・・あっという間に円環が完成してハピネスになりました。無限のハッピーが生成される環境が整っています。

以前、長く親しかった人と別れたタイミングで、タイのファンミーティングに参加しました。接触のときにその旨を話して「すべて忘れるためにタイに来ました~!ww」と言ったら、こばやしゆたかさんは持論を展開してくださったあとに「(自分が)これからも笑顔を届けるから!!」と言ってくれました。・・・えっ・・・・・・これがわたしの人生の光でなくて、何でしょうか・・・。

ふとした時に、嬉しい気持ちがこみあげます。壁に飾ったポストカードをぼんやり眺めているとき、ゆたかのケーキの箱(これも壁に刺して飾ってます)を眺めているとき、などなど。この撮影のとき、こばやしゆたかさんはどういう気持ちだったかな、この写真を撮るために朝起きて準備して、整えて、カメラに向かって笑ってくれたんだなー、誰かに届きますようにって作ってくれたんだなー、それがわたしの手元にあるんだなー、届いてるなーと嬉しくなります。

 

こういうことを言うと、本人はそんな人じゃないかもよ~みたいな人が現れるんですが、本人は、とか、実際は、とかは、わたしが及ぶ範囲の話ではないです。こばやしゆたかさんが見せているこばやしゆたかが、わたしにとってのこばやしゆたかさんであり、本人がそうと言えばそれはそうです。実際の人間としてどう、というのはまた別の話で、彼のお仕事は人に自分を見せることなので、見せてもらっている部分が、すべてで、正だと思っています。

 

ゆたかが紹介してたから試してみよ~って初めて手を出したものとか(ex:クリスマスコフレ)、ゆたかが出てるから見てみよ~って初めて見たジャンルとか(特撮)、ゆたかがいるから行ってみよ~って初めて行った場所とか(あちこち)、ゆたかがやってたからやってみよ~って真似したこととか(ex:象に乗る)、出会わなければ経験しなかった「初めて」がたくさんあって、人生を拡張してもらっていると感じています。

Quinka, with a Yawnの「くちびるとマーマレード」という歌の

まっくら くらくらの出口まで這いあがったら あなたの大きな手が

というところで、こばやしゆたかさんを思い出します(手元に歌詞カードがないので表記は適当ですごめんなさい)。うわヤバイな~というときに、その暗闇の向こうから、針で穴をあけて、ひとつぶの星のように光を漏らしてくれる存在が、こばやしゆたかさんです。なんかもうダメだ~ってなっているときに、あっ!ゆたかのあれ注文してたんだった!来月に届くじゃん!って思い出すと、モノクロだった神経に色が走って、ピッと元気になります。ピンチのとき、閃光のように、こばやしゆたかさんの存在が指針になり得ます。そういう効能があります。

 

これを光と感じています。ていう話です。

まばゆいこばやしゆたかさん、どうか健やかに。

 

こばやしゆたかさんに会わないこと、そろそろ限界なのかもしれない(笑)

というのを書きます。

ボーイズアンドメンさんの音源を聴いていても、ゆーちゅぶを見ていても、恋レピを聴いていても、なんだか泣けてくる。わたしは、この人たちのことが、この人のことが、めちゃくちゃめちゃくちゃ好きなのだなあ。この大好きな人を、歌を、まさか生で味わっていたとは・・・なんか段々信じられなくなってきました。ほ、ほんとに? この大好きな人を目の前にして、直接お話したりしてたの? まじ? なんかさあ、去年の夏の自分が何を着ていたか思い出せないみたいに、日常だったことなのに、すぐ忘れちゃうね。今はそのちょうど山場のところで、たとえばお腹が空いていると苦しいけど、空きすぎたら何も感じなくなるような、たぶんもうしばらく経ったら、何も感じなくなるんじゃないかなあ。世の中が変わってゆくのは仕方ないけど、かつての世界でわたしが好きだった「直接会いに行く」という愛し方、可能性がある限りはしがみつきたいなあ。

恋レピ聴いてて、はあ・・・世界が元のようになったらこれも帰ってくるんだ、なんて自然に思って、いやいや恋レピは帰ってこないぞ、と勝手にしゅんとしたりしました。恋レピってなんて素敵なコンテンツだったんだろう。

 

今日は観月はじめさんの誕生日で、わたしは観月はじめさんの配偶者なので(ヤバイおたくで申し訳ありません)帰りに花屋さんに寄ったら、花屋さんが優しくて、まだ店頭に出してないけど黄色いバラがあるよ!とか、家ですぐ飾るの?顔の綺麗なやつから選ぼうねえ、とか、優しさがとても嬉しくて、買ったバラを抱えてるんるん歩いたら、あーーーーこんなに好きな観月はじめ、こんなに好きな観月はじめを演じてくれたこばやしゆたか、すごい好き、お願いぜったい幸せになって、お願い、ありがとう、ラブ、世界・・・という、途方もない気持ちになりました。情緒の湿り加速を見るに、あーたぶん限界なんだな(笑)と思いました。

どうかなあ。ウイルスvs人類、どっちに軍配が上がってもそれはそれ、どっちもズルはしてないから公正な勝負と思ってたけど、やっぱ自分は人類だから、あきらめきれないかも。ごく自然に「会いたいなあ」という結論になります。すごいな、相手は芸能人なのに。今まで幸せすぎたのかなあ。ボーナス期間だった? ありがとうと思っちゃう。ありがとう。そしてまた会いたいです。

 

てか今シヴィライゼーション無料なんすね! ヤバ。でもなーパソコン起動する習慣がもうないんですよね。タブレットで済ませてしまう。うーーん。

 

f:id:imm32:20200527202221j:image

すべてのひとが偉い

この前、ゆたかって偉い(意訳)みたいなエントリを書いたんですけど、

こばやしゆたかさんはすごいな・・・という話 - わすれっぽいから書く

なんかさ・・・今、ついに、いよいよ、あれっ、わたしって、偉いんじゃ・・・!?という気持ちが湧いてきました。これまで月1もしくは月2くらいのペースで生ゆたかを浴びる生活をしてきました。でももう、2月9日を最後に、3ヶ月も浴びていません。えっ3ヶ月も。。。すごくないですか? いやすごくはないんですけど。こういう生活をしていた人たち、わたしよりももっと高濃度で生を浴びていた人たち、今みんなどうやって生きていますか? べつに希死念慮があるわけではないですが、でも毎日の、労働契約をしているから起きて働く、お腹が空くから食べる、帰って寝る、それすべて「なんのために」? この「なんのために」が圧倒的に空白になってしまいました。とりあえず生きてはいますけど、これは「なんのために」続けているんですか? こうして何となく惰性で延長、延長、まだ終わりじゃないからとりあえず延長ボタン押す、みたいなことを続けて、それで? みたいな気持ちになります。

彼らはこうした状況の中でもエンターテインメントを届けるべく、配信をしてくれたり、色々試みているので、わたしが「なんのために??」とか言うのは、彼らにケチをつけることとイコールかもしれません。配信には配信の良さがあるよね。知らんおたくのいない、ひとりだけの空間で堪能できることや、ふだん現場に足を運べない人が楽しめることなどなどなど、配信の良さっていっぱいあります。そしてそれと同じように、生の良さっていっぱいあったんだなーと今更に感じています。わたしはその、生の良さが好きだったんだなーとも、今更に。ほんとうに今更! あれだけ行っておいて!

以前、友だちに「32さんはダメージくらうこと多そうだけど、捌け口がいっぱいあるから強い」と言われたことがあって、そうかもなーって納得していました。趣味が多いから、ひとつ塞がれても他でどうにか発散できるんですよね。でも今、そのうちのメインを封鎖されてるなあと思いました。アッ、いや、違うな、上から3つくらい塞がれてるな。カードゲームとボードゲームも趣味なんですけど、そっちも塞がれてるじゃん。えっ、今わたし生きてるの、やっぱめちゃめちゃ偉いな。最近「ザ・マインド」すごい好きだったんですけど、あんなのオンラインじゃ絶対出来なくない〜!? 対面して雰囲気出し出されのゲームだもんな、えーーこれを機にシヴィライゼーションやってみちゃう?? アナログ版は経験ありますが、元のオンライン版はさわったことないんすよ。。。

べつにこのエントリは「あーあ!わたしって偉い!」が言いたいんじゃなくて(言ってますが)わたしって偉いし、えっ、今・・・みんなめちゃくちゃ偉いね・・・という主旨です。あれ? この場合は趣旨? 主旨? 話の中身、言いたいことという意味だから主旨でいい? 誰しもが多かれ少なかれ、生きる目的を塞がれているね、、、よく生きてる、、、こんな状況で、なおも、よく・・・。

自分の生存を趣味に預けると、こんなふうになるんだなーというのがわかりました。思ってもないことだったね。わたしはわたしのことが好きなので、「わたしという人生を能動的に生きるぞ!!」を強化すれば、生きる意味にはなり得そうですが、そうでない人はどうやってこれから、「なんのために」を補完していくんだろう。できることは限られているから、必ずしもそれが見つかるかは分からないし、好きになるのは、好きになろうとしてなるわけじゃないし、難しいよね。

と、こういうことを書きましたが、これは贅沢で、そんな「生きる目的」とか実態のない話じゃなくて、まさに今、家賃がむりとか、食べるもんないとか、そういう逼迫した状況が、とてもふつうに「ある」んですよね。わたしもわたしの視野しか見てないから、今ひとまずはこんなことを言っていますが、べつに雇用が確約されているでもなし、「なんのために」なんてどうでもいい、これ書いてた頃はずいぶん余裕あったなーーバカバカバカ・・・って日が、来ないといいなあ、なんだかんだ生き延びたいです。長生きが偉いと思っているので。生きて会おう。あなたへ。しなないようにね。

 

これが虚無

あの、、、URLは貼りませんけれども、2月に炎上()した例の映画があったじゃないですか、当ブログでもちょっと書きましたが(現在は非公開にしています)、あの映画。

で、何がきっかけだったっけな、何でか忘れちゃったんですけど、あの火柱だったプロデューサーの過去作品を見たんですよ。はらぢゅく_ニャソニャソ_tantei_kyokuというやつです。この表記は検索避けです。検索を避けるかどうかも迷いました。わたし自身、見終えたあと「このドラマ見た人の感想読みてー!!」ってなったので、、、でも、うーーん、なんていうか、もう一切、一切、すべての痕跡をなくした方がいいような気がするので、正しい番組名は記載しないことにしました。

 

はらぢゅく(略)は、

・120%の面白くなさが途切れることなく連続して訪れる。

・とにかくサムイ。センスなし。

・テロップがずっとサムイ。センスなし。

・演技力があるとかないとかの話ではない。

(9話くらいで出てくる刑事さんだけ演技してます。)

・カメラワーク、演出、すべてが素人でヤバイ。

・癌の話をしてる時に「うつされたんですか?」とか言う。

・ごく自然に「GODが身近にいなくてよかった」という感情が湧く。

 

ていう感じのドラマでした。でも全12話すべて見ました。まったく面白くない、面白さがうっすらとも存在しない、≪本当に面白くない≫映像を、これでもか!これでもか!と繰り出されて、なぜか最後まで見てしまいました。あれ・・・? 面白かったってことなのかな・・・? わかりません・・・。この「面白くなさすぎて面白かった」(面白かったと結論づけることも迷いがある)作品、ぜひ他の方にも見てほしいんですが、如何せんまじで面白くないので、いくら暇といえどおすすめできません。

ひたすら面白くないはらぢゅく(略)を見ていると、これを放送したという千葉テレビへの不信感が育ちました。千葉大丈夫ですか・・・? 誰でも放送枠が買えるらしいですけど、それにしてもすごい・・・。しかもそんな深夜ってわけでもないんですよね、GOD金あるな・・・。

てかyoutubeで見てたんすけど、再生回数12回とかなんですよ、身内も見てないでしょ・・・。出演者はまあまあ人数いるけど、その知り合いとかもまったく見てないのかな・・・。

お気に入りのスクショ貼って終わります。「お気に入り」なんて言ってるし、やっぱわたしこれ面白かったのかな・・・。

 

f:id:imm32:20200430125025j:image

今日を記念日にします

人類が大変なことになっており、わたしもここ10年で初めての「県外に行かない」月を、なんとふた月も過ごそうとしていて、まあこれも更新されるんでしょうし、どうか近しい人や好きな人の命が脅かされませんようにと願ったり、そんなことばかりですけど、 

ameblo.jp

 

ウワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うそ

うそー・・・えー・・・うそ・・・こんなことが起こるんだ、生きていると、こんなことが・・・。

わたしは元々観月はじめさんのおたくで、テニミュ2ndのタイミングで遠征力を得て、ルド吹に魂を預けて、こばやしゆたかさんに出会い、こばやしゆたかさんの演じる観月はじめが大好きで、そこで着火したラブが消えることなく、今日まで来ました。

先日、駆紋戒斗さんがtwitterに現れたときもすごくすごく嬉しくて、大好きが溢れちゃって、足元から頭までラブ満ち満ちになっちゃったんですが、それともまた違う、わたしのいちばん好きな人が、わたしのいちばん好きな人になっている、わたしがいちばん好きな、いちばんの、いちばん愛した、愛している姿で。えーーー・・・。なんか・・・なんて言っていいかわからないです、感情の解剖とラベリングが追いつきません、あまりにボリューミーで、ただ「うれしい」「だいすき」の出力しか出来ません、うれしい・・・だいすきです・・・。

 

でさ・・・あのさ、髪がさ・・・長いんだよね・・・。これはルド吹当時、TLで話題だったんですけど、こばやしゆたかさんって公演期間中、いい感じに観月はじめっぽく髪が伸びてきたところで、公演前になると切ってしまうことが多かったんですよね・・・。なんでだよー!!!また切ったなこいつ!!!って笑っていたんですけど、のちに、このエントリを見て、

伝えたい事があります! | 小林豊オフィシャルブログ「僕の世界が変わっていく」Powered by Ameba

あっ、、、ゆたかの描く観月はじめ、、、めちゃ剃りこみ入ってるやん、、、wwwとなりまして・・・こう見えていたなら、確かに公演前に髪切るかもな・・・と納得したりしたんですが。

今回のこれ、もういちど見てください。 

えーーーーーーー完璧じゃないですか!!?!?!???!!???? もしかしてステイホームが功を奏し・・・!??!?!?!? フォロワーが言ってたのですが「ゆたかが毎日ボイメンで鍛えてきたヘアメイクの術が観月はじめにも活きている」「ゆたかの中でゆたかの観月はじめが生きている」、ウワーーーーーーーーーほんとそれ!!!!!!!!!!!!ドリライは中止になったけど、ドリライのペンライトの海でもしかしてまた、は叶わなかったけど、でも、こばやしゆたか本人の意思と技術による、ゆたかの中でゆたかが生きた時間と同じだけ過ごして生きた観月はじめが、こっ、この、この世に、現れて、えーーーーーーー!!??!???!?!? 何!?!? どうしたらいい!!???!?

 

と、考えた末、今日を記念日にすることにしました。

f:id:imm32:20200423194505j:plain

ありがとうね、ありがとう、一生愛するなんて無責任なこと言えない〜って普段思っているけど、もう言えるかもしれない、たぶん一生愛してると思います。ありがとうございます、だいすきです。

 

自分の取り扱いに困っている話

チケットを取っていた公演が中止になりました。 

ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~

それについてはまあ色々あって色々書こうとしたんですが寝たり起きたりしたらだんだん忘れました(まさにその、忘れっぽさを補完するためのブログなので、失敗です)。で、わたしが今日書こうと思ったのは、中止になったことではなくて、

上記公演は、中止になったことをうけて有料配信をしてくれました。ありがたい!とってもありがたいです。わたしは、配信開始の土曜18時には外出していたので、あとで見よ~と思っていました。

 

これです。

親しい方はみんなご存じのことと思いますが、わたしは「見たことない映像を見ることに体力を要する人間」です。見たことのある映像、どのタイミングで誰が何を言うか覚えているような映像ばっかり、何度も何度も見ます。上述の舞台配信も、ほんとうは「月曜日、帰宅したら見よう、22時のラジオまでには見終えよう」と決めていました。でもやっぱり再生しませんでした。そんな気分にならないというか、めんどいというか、見たことないやつを今から見るの?だるい・・・みたいな。これさあ・・・配信購入期限の4/12までに、わたしは再生できるのでしょうか・・・?見たいなら見りゃいいじゃんと思いますよね、その通りです。でもそれが億劫で、いやだなー再生したくないなーって毎晩思っています。決してこの舞台を嫌っているわけではありません。

 

今に始まったことではないです。こんなにこばやしゆたかさん大好き大好き言ってますが、白状します、海すずめも、父の愛人たちも、まだ見てません。東堂院聖也も途中までしか見てません。全員出てた映画も見てません。録画した番組もいっぱい溜めてます。円盤すべて買ってはあります。クックパッドTVの課金とかそういうのも大体登録してます。なのに見てません。ごめんね・・・。でも「見なきゃ」みたいな強制的な気持ちにはなりたくないから、自分の「今は見たくないな」も尊重しようと思っていて、だがしかしその結果がこれなので、来世は映像バンバン見られる性格に生まれたいって強く思っています。

というわけで、今こんなふうな状況で、舞台やイベントの「リアルタイム」を失い、配信や円盤などの「再生したい時に再生してね」が主流になると、わたしってもしかして何も見ないんじゃ・・・?という、うっすら不安みたいなものを感じています。見たことない映像を「再生したい時」なんて、わたしには来ないです。半年に1回あるかないかです。

 

でも舞台にはまあまあ行ってます。映画を見に行くのもそこまで苦じゃない・・・。この2点を考えると、わたしってもしや、「対象を見る」以外の選択肢が「ある」状況下で、集中して対象を見ることが、苦手なのでは・・・と思いました。言い換えると、携帯とかタブレットとかゲーム機とかめちゃくちゃ触りたいってことです。ツイッターも見たいし、落書きもしたいし、ゲームもしたいという意味です。劇場や映画館に行けば、その選択肢は「なし」になって、対象を見ること「しか」できない環境になります。そういう状況でないと、演劇や映像を見ることができないのかも?と思ってます。仮説です。見たことあるやつ見るのが好きっていうのも、たぶん、他のことしてて見逃しても、セリフも展開もぜんぶ知ってるからだと思うんだよね。

このことを考えるたびに、よく鎧武リアタイ1年できたな~~~って思います。あれはたぶん、番組と同時にツイッターのリアタイ感想も味わうという、その時間に視聴することでしか成し得ない「体験」だったからだろうな・・・と思っています。

 

で、話が戻るんですけど、「諦めが悪い男たち」の配信、4/12までに再生できるかな???という困りごとです。誰かわたしをとっ捕まえて椅子に縛り付けて再生してください・・・。でも4/4のトークライブ配信は見れそうなんだよな・・・。この違い、何なんだろう。作り物を冗長に感じているんでしょうか。わかんないな、じっくり己を解剖しないと、間違った結論を出しそうです。

 

なんかもう、このまま二度と会えなくなってもいいので、どうか全員が健康で、生きてゆけますように。

 

こばやしゆたかさん!おたんじょうびおめでとうございます!!

こばやしゆたかさんのおたんじょうびだ!

こばやしゆたかさんのおたんじょうびなのに、何の準備もせずに今日を迎えてしまいました・・・。今年はおたんじょうびイベントもないし、3月19日に遠征せずに日常を過ごしているの、久しぶりなように感じています。何の準備もしてないなりに、今からできることってなんだろう??と考えて、日付が変わるぎりぎりまで、こばやしゆたかさんのことをすきすき言うブログを書くことにしました。と言ってもわたしは今ふつうにしごとしている民なので、お昼休みと、しごと後の時間しかないんですけど・・・。できる限り書きます。お昼ごはんを抜く覚悟をしております。

 

チキチキ!こばやしゆたかさんのここがすき!(※思いついた順)

 

1.やりたいことを口に出す

口にするだけでもすごいと思うんだよなー。まず「やりたいこと」って、「あっ!これをやってみたいな!」って気づく人と、気づかない人がいると思うんですよ。その、自身の中の「やってみたい」を感知する力。それから、その「やってみたい」は、一般人とは違って、公に口にすると、本人が意図しない方向へ影響があるかもしれないし、おたく(ハイわたしです)が勝手に期待するだろうし、難しいと思うんですよね。それでもぽんぽん出す。出してないのもご本人の中にあるでしょうけど、その「出す」「出さない」の判定も、かなり精度が高いのだろうなと思う(想像です)。言葉にして口に出すと、聞く人は聞いているし、届く人には届くんだよね。ご縁が現実になったり、向こうからお誘いが来たりする。素晴らしいことです。素晴らしい人です、こばやしゆたかという人は。

 

2.やりたいことをどんどんやる

上記にも似てますが、やりたいことのうち、今やれることはすぐやっちゃうんですよね・・・。精神のフットワークが軽い。ゆえに実際のフットワークも軽いので、ちょっと時間があるとすぐ海外にも遊びに行っちゃうし、おそらく休日と思しき日にも行きたいところに行って、食べたいものを食べ、欲しいものを調達なさっている・・・えーっ最高です。これからも、やりたいことにストップをかけず、どんどん遊んでほしい。

 

3.自由に飛んでゆく思考

「あーーーっっっ!面白い!さすが!でもそこまでは思いつかなかったwww」っていうのが多いです。そっち行くんだ!?!?wwwみたいな。面白い箇所をピタリと探し当てピースをはめる面白さもあると思うんですが(私的にこれはつじです、だいすきです)、そうではない、予想だにしない箇所に、ピースとも何とも判別のつかない、突然の謎語彙や、謎トピック、でも理由を聞けばわかるではある、でもさ、あんたさ、それ、そこで、、、www頭がわたしとは違う方向に回ってる上に、回転速度めちゃくちゃ速いな・・・wwwっていう、面白さがあります。すきですね〜〜〜やみつき。

 

4.誠実

わたしは選挙とか投票系がすきじゃないんですが、

総選挙? | 小林豊オフィシャルブログ「僕の世界が変わっていく」Powered by Ameba

「俺の嫌いな争い事」と書いてくれて嬉しかったんですよね、嬉しいという言葉は変かも。でもなんかこう・・・自分が所属しているグループの催しでも、諸手を挙げてワイワイするのではなくて、ちょっと引っかかりがあって、でもこういう気持ちなのでやります!って伝えてくれるのが嬉しかったです。っていうかこのエントリを探してて、これ見つけたんですけど、

大丈夫 | 小林豊オフィシャルブログ「僕の世界が変わっていく」Powered by Ameba

やばくない!?!?!?!??泣いちゃわない!?!?!? 全文引用したいくらいですけど、ここだけ絶対見てほしいので引用します。

もちろんボイメンとしての活動も
大切にするし
ソロでの活動もする。


ほかの人にできないこと
俺はやってみせるから
楽しみにしててね!

ちなみに
【やめたりしないよね?】
とありましたが、、


俺の夢知ってる?


ボイメンで
名古屋ドームの舞台立つことだよ?


これだけ言えばわかるよね!

泣いてしまった・・・。このエントリは2014年なんですけど、「ほかの人にできないこと 俺はやってみせるから」ってすごくない!?!?!?この明言!!!!! そして実際にこのあと、ほかの人にできないことを数々実現させている!!! えーんえーん、こばやしゆたかさんという人がすきです、すごいな、目が離せないです、すごすぎて。ナゴヤドームにも立ったね、はあーーあまりにも「生」。ボーイズアンドメン、こばやしゆたかというコンテンツ、あまりにリアルタイム、生、圧倒的な「生きている実感」。だめだ・・・すきです・・・敵わない・・・。

話がそれましたが、あとさ、ほら、ブログで、あったじゃん。貼りませんけど。ああいうのも、誠実でいいなあと思うんですよね。誠実というか、人間を感じるし、伝えたかったんだな、ありがとうって思います。すきです。

 

5.意外と顔が凶悪

意外と凶悪じゃないですか????笑 あんなにきゅるきゅるして超超超かわいいけど、それはご本人がそう振舞っているからスーパープリティに見えているのであり、ただただ顔だけ、表情もOFFにして顔だけ見たら、凶悪じゃないですか???褒めてます!!

 

6.手が綺麗

めちゃくちゃめちゃくちゃ手が綺麗ですよね、なんて言って表現していいかわからないです、めちゃくちゃめちゃくちゃ手が綺麗です。えっちな仕草も似合う手です。お料理するときアップになってももちろん綺麗っていうか、お料理じゃなくて手の方に見入ってしまうことも多いし、レシピ本で「見た目の綺麗さ」についても言及なさっていたので、手も気をくばっているのだろう・・・と思います。傷も作らないようにしている、みたいに言ってたよね? えっ・・・すき・・・。 

 

7.香る闇

たまにラジオとかで、あ、あんたこれまで一体どういう恋愛してきたの????wwwみたいな、なんか、、、過去になんかあっただろこれ、、、wwwみたいな、あるでしょ???あるよね???あれすきなんですよね〜〜〜・・・なんなんですかね、、、だいすきです・・・。

 

8.頭の回転の速さ

速いですよね??? ていうかボーイズアンドメン全員、頭の回転めちゃめちゃ速いと思っています。とっさの判断力がすげ〜〜あるんですよね。臨機応変力がカンストしている。踏んでる場数が違うんだよな、ピンチをチャンスに変えちゃう現場を何度か見たことあります。ひとつ挙げると、恋レピのライブでマントが取れてしまったときに、こばやしゆたかさんはそれを翻して、かっこつけたんですよね・・・! もう、その、はちゃめちゃのかっこよさよ・・・! 取れちゃった(汗)ではなくて、取れちゃった→からの→振り回して翻したらかっこいいっしょ←これ!!!!!!!大正解じゃん!!!!!!!!ほんとうにだいすき・・・。

 

・・・そろそろ0時が近くなってきました。0時までには公開したいと思っているので、この辺で終わりにします。ぜんぜん書けなかったなー。お昼ごはん抜くとか言ってふつうに食べたし、でもでもさっさと食べてこの記事を書き進めようと思ってたのに、久保田さんがインスタを更新なさって、ウワーーー!!!!こばやしゆたかさんお誕生日会に、がくさの大先生はいらっしゃること予想していたが、ぐ、グラシャさん、アイムさんまでーーーー!?!???!(そしてグシオン家の長男グシオン)っていう大興奮で、昼休みぜんぜん書けなかったし、しごと終わってからも、あ!ケーキ買おう!とかひらめいちゃって、結局あんまし時間とれなかった・・・けど!まあ!いいんだいいんだこれで!

なんかさーーーゆたかお誕生日会に鎧武メンツが集まってくれて、しかも舞台斬月からも集まってくれて、あのさ、がくさの大先生のツイッター見た???太刀魚wwwはーーーーもう、こんなにこんなに楽しいんだよ、今日という日、おたんじょうびイベントこそなかったけど、こんなに嬉しくて、楽しくて、ゆたかの誕生日なのにわたしがこんなに楽しくていいのーーー!?!?って思いますけど、でもわたしがこんなにこんなに楽しいんだから、ゆたか本人はもっともっと、もっと嬉しくて、楽しいんだろうなーって思います!えーん幸せだな!人生が楽しい!

 

こばやしゆたかさんをすきになって、楽しいことしかないです。いや、それは嘘か。時々、えーそれはちょっと・・・ってこともありました。でもその度にゆたか本人が、自分はこう思っているっていう、人間らしい、体温のある、嘘じゃない言葉を発信してくれて、そっかあーゆたかがそう思っているなら、わかるなあ、そっかー、って納得して、ずっと追っかけることができました。

今日もさ、ケーキ買って、おたんじょうびおめでとうってプレート書いてもらって、車の助手席に乗せて、恋レピ流しながら帰路を爆走していたら、楽しくて楽しくて、こばやしゆたかさんが生まれてきて、うまいこと出会えたのが嬉しくて、そんでそのスーパーハッピーのもたらし元であるこばやしゆたかさんが、今日、「今日」、生まれたんだなあって思うと、嬉しくて、なんかものすごい奇跡に立ちあっているような、とほうもないラブに包まれて、ぽろぽろ泣きました(情緒がガバガバ)。

 

あとさ、これはゆたかにいつも伝えたいなって思っているんですけど、ゆたか本人の素晴らしさは置いといて(置いとけないが置いといて)、ゆたかがすきという点で知り合ったお友だちもみんなみんな良い人で、嬉しいなあ、ありがたいなあって思います。人生を豊かにしてもらっているなーと感じる。アッ!駄洒落になってしまった!/// おたくのお友だち、みんなだいすきなんですよね・・・今まさにゆたかを追っている友だちも、かつてゆたかを追う過程で知り合って、今は違う畑で楽しく生きている友だちも、みんなみんなだいすきです。「こばやしゆたかさんのことがすき」という種のもと、実った枝葉や花は、だいすきな友だちであり、自分ひとりではきっと行かなかったであろう遠い土地への訪れであり、人生の豊かさ、耕しの幅、深さ、経験の広がりだと思います。経験が広がると、想像力が育つから、目に見えない他者、先の先にいる存在などなどへも、思考を広げることができて、すなわちやさしさになろうかと思います。「人間」としての成長だと思うんだよなー。生きる意味や価値を底上げしてもらっているなーと感じます。いや、ほかの趣味でもぜんぜん可能だと思うけどさ、でもさ、やっぱ「こばやしゆたか」というコンテンツそのものが「人間」であることは、かなり端的に「強い」と思います。

 

すきになってよかったな。自分で「すきになった」というよりは、こばやしゆたかさんが「すきにさせた」(ならせた?)という方が正しいですけど。

はーーーだいすきだな。こばやしゆたかさん、おたんじょうびおめでとうごさいます。これからもどうか、すきなことをして、きらいなことは避けて、すこやかに、すきなように、生きてください。応援しています。31歳かあ。ありがとね、31歳のこばやしゆたかを見せてくれて。ほんとうに感謝しています。おめでと〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!だいすきで〜〜〜〜〜〜す!!!!!!!!

f:id:imm32:20200319232858j:plain

※あいぱっどで編集しています。画像がデカすぎたらごめんなさい。